DJI Mavic Pro見てきた!いやー怖いな。。

先日、幕張メッセにて開催されたCEATEC。今回はDJIが出展すると聞き会場へ。

 

 

噂の小型ドローン「DJI Mavic Pro」見てきましたよ。
(下の写真、右の黒い物体)

img_1778

 

 

ジェスチャー認識とか魅力!未来的!!

欲しい気持ちもあるけど、でも結論は「墜落」という2文字の香りをプンプン感じましたね。。

「風に風に吹かれて…」…ちょー軽すぎる!

なになに!重量700g!!うぉ!!軽ー!!持ち運び楽ぅー!!

 

…って素直に喜べない!!泣

 

これは軽量化への代償か!?あまりの軽さに「風に吹かれて墜落」の可能性を感じる。。

地上20~30m域の使用なら問題ないかもだけど、100m高度はちょっと不安が残る。。

「重さね〜Phantomでさえも揺ら揺らするのに…」と囁いた空撮カメラマンの友人のセリフが耳に残る。

安全飛行のレベルはここ数年でGPS搭載、各センサーの能力がすごい向上ぶり。特にDJI製品は「水平に保つ」制御は素晴らしい訳で。。でも突風対策に関しては「機体の重量」でしか担保できないですね。

飛行中、向かい風に機体が勝てるかどうかも心配。帰ってこれずバッテリーなくなってドボンの可能性もあるし。

inspireでさえ向かい風に負けて、ギリギリ着陸地点まで帰ってきたことありますしね。

あの時は女子みたいにキャーキャー騒いで墜落を覚悟したもの。。

地上で風が弱くても、上空は本当にわからないもんです。。

 

でも欲しい

 

それでもMavic Pro欲しい笑

遊びには最高すぎる!!

DJI公式プロモーションにもあったけど、スケボーとかサイクリングとかスポーティーな撮影をする時にはお手軽さが便利そう!(日本はドローンをお手軽に使える環境にないけど)

今まで手が届かなかったユーザーでも気軽に(?)買えるくらいには値が落ちてきた。

だけど。

Mavic Proが撒きレンズならぬ、「撒きドローン」にならないよう祈りたい。

保険は必須で!!

 

ちょっとだけドローンを使って制作しました動画はこちら↓

関連記事

  1. 西嶋良の奮闘記

    「実力以上のものでなく、自然体であれ」は本当に良いのでしょうか?

    PRをするとき。「アーティストはナチュラルメイクを…

  2. 西嶋良の奮闘記

    ドローンパイロットは本当に厳しい。。。

    ドローン撮影群雄割拠最近、ネット広告で「ドローンで副業」「誰でもな…

  3. 西嶋良の奮闘記

    天才監督はもういらない!?ハリウッド映画の最近。

    ハリウッド映画、最近の制作プロセスが面白いのです。というのも、…

  4. 西嶋良の奮闘記

    「よく考えて行動する」は大切ですね。。

    明治神宮外苑で開かれていた現代アート展示で5歳の男の子が火災の被害にあ…

  5. 西嶋良の奮闘記

    制作費「100万円」と「10万円」の映像の違い~企画編~

    過去に制作費100万円の映像プロジェクトがございました…

  1. 西嶋良の奮闘記

    展示会に同行しました。意外な発見!!
  2. 西嶋良の奮闘記

    DJI Mavic Pro見てきた!いやー怖いな。。
  3. 西嶋良の奮闘記

    頼むから勘弁してください!!
  4. 西嶋良の奮闘記

    映像クリエイターが言い切る「ビジネス利用ならVimeoにメリットはない」
  5. 西嶋良の奮闘記

    SDGsと映像と
PAGE TOP